ステップ・バイ・ステップ

Step By Step

20代会社員。人生を一歩ずつ、歩いています。

なんとなく転職サイトに登録して感じたメリット3つ

転職サイト、登録したことはありますか?僕は新卒から入社した今の会社にずっと勤めていますが、3,4年も経つと同期のだれそれが退職したとかいう話が出てくるようになります。ちょうど仕事で行き詰っていたりすると、退職した同期が猛烈に羨ましくなったりするわけですが、実際には辞めないのだから優柔不断なものです。

とはいえ、転職サイトに登録まではしたことがあります。確か適正年収診断が無料でできるというのにつられた記憶があります。余談ですけどあれたぶん高めに出ますよね。そんな感じで、転職サイトに登録してみて感じたメリットについて書いてみます。ちなみに登録したのはDODAです。

無料で求人情報を閲覧できる

登録するだけなら無料なうえに、お金を払わなくても求人情報を閲覧することができます。これが出来ると、新卒の就職活動時には見きれなかった会社が世の中にはたくさんあること、福利厚生や年収幅には様々な種類があることが分かります。メール登録しておくと結構頻繁に届くので、自分の希望内容とマッチする企業の案内があるがしれませんね。逆に、自社の福利厚生や待遇が結構良いのではないかと気づくきっかけにもなったりします。普段取引のある会社の求人情報が出てくるとちょっと面白いです。
 

業界の需要っぽいものがわかる

なんとなくの実感ですが、特定の職種や業種はしょっちゅう求人案内が出ているように思います。人の入れ替わりが激しいのか、全然応募が来ないのかは分かりませんが、ともかく頻繁に求人をかけている企業だったり業界は多くの人手を集めたいのでしょう。良し悪しは別として、自分の興味のある職種の求人が多いとなんとなく安心しませんか?ここがダメでも他に行き先はあるんだーみたいな。
 

いまの職場が世界の全てではないことに気づける

求人案内の中で、職場環境の紹介をしていることも多いです。服装規定とか福利厚生の内容とか、面白いなと思う情報が載っていることがあります。IT系は特にその辺をアピールしている企業が多いような気がしました。極論言うと、今の職場が合わないと感じていても、世の中にはこんなにたくさんの職場があるんだ、と思うことで少しは心の支えになるように感じます。

まとめ

いかがでしたか?興味が湧いた方は転職サイトに登録してみると面白いかもしれませんね。ちなみにこの記事ははてなブログアプリを利用して、iPhoneで書いてみました。使い勝手はまだまだよく分かりません…

ではでは。