ステップ・バイ・ステップ

ステップ・バイ・ステップ

20代会社員。人生を一歩ずつ、歩いています。

MOROHAの歌詞がザクザク刺さる件

ギター・UKとボーカル・アフロの音楽ユニット、MOROHAが最近キています。アコギ一本とマイク一本から繰り出される独特のパフォーマンススタイルで目を引かれて、じっくり聴いてみると歌詞が刺さる、そんな音楽作りが特徴です。何か漠然とした閉塞感を持っていた時に、バシッと殴られたような気分でした。

以前しゃべくり007にも出演してましたね(生田斗真さんの会いたい人枠、東出昌大さんの戦いたい人枠)

百聞は一見にしかずなので、もしよかったら1曲聴いてみてください。


ギターと日本語ラップのシンプルな構成ゆえに、歌詞のエネルギーがものすごく感じられるんじゃないかなと思いました。とにかくアフロの叫びが熱いんですよね、UKもさらっと弾いてますか結構テクニカルなことをやってるんじゃないでしょうか?(ギター詳しくないので分かりませんが…)
他には「革命」や「バラ色の日々」もザクザクきます。ぜひ聴いてみてください!

MOROHA OFFICIAL WEB SITE

ではでは。

ゆるキャラなのにかわいくない?「りそにゃ」の魅力

りそにゃ。りそな銀行ゆるキャラです。猫なのにヒゲがないとか、目が怖いなんて言われてしまうりそにゃですが、じっと見てるとなんとも言えない味を感じます。
f:id:tempo96:20170909020957j:plain

りそにゃのプロフィール

名前 りそにゃ
誕生日 2月22日
性別
身長 かつお二匹分
体重 ひみつ
趣味 タイムセールめぐり
特技 魚の名前を漢字で書くこと
好きなことわざ 目は口ほどに物を言う
性格 知的で常に冷静に見えるが、おっちょこちょいなところもあり意外と涙もろかったりもする。ツンデレな猫系男子でマイペースなところがあり、自分の意見をしっかり持っていてブレない。ちょっぴりナルシスト。自分の世界に没頭しがちで、気づくとひとりぼっちでいることが多い。
恋愛 独身。恋愛には奥手。
好きな食べ物 たい焼き
プロフィール|りそにゃオフィシャルホームページ|りそなグループ

(ちなみにこの表はしましま模様にする方法がよくわからなかったのでhtmlベタ書きしました)

まず名前がかわいいですよね。りそなのねこ、鳴き声も取り入れてりそにゃ。考えた人は賞与爆上げでいいんじゃないでしょうか。それに目だって瞳孔散大100%だけど、それは変にキラキラしないで人間に媚びない気高い猫の象徴です。

LINEだってお返事してくれるし、
f:id:tempo96:20170909020232p:plain

いまなら期間限定でこんなかわいいスタンプまでもらえちゃう。
f:id:tempo96:20170909020225p:plain
f:id:tempo96:20170909020236p:plain


結局この記事何が言いたいのかというと、りそにゃかわいくないですか?
それだけなんですけどね!

※いちおう明記しておきますが僕は中の人でもなんでもないです笑

ではでは。

20代投資初心者が試している資産運用5つ

一年ほど前から資産運用を試しています。メガバンク普通預金金利が0.001%の時代ですから、銀行口座に預金していても利息はたかが知れています。喫緊に使う予定のない資金を遊ばせておくよりは、政府も奨励している「貯蓄から投資へ」を試してみようということです。幸いにも、最近は資産運用に関する書籍やブログが豊富にあるので、ハードルは低くなってきているのかなと思います。

余談ですがゆうちょ銀行、農協、漁協への預け入れは貯金、そのほか金融機関への預け入れは預金といいます。それぞれの組織の成り立ちの違いからくる慣習のようですね。

実際にやっている資産運用方法

投資の格言に「卵は一つのカゴに盛るな」というのがあります。これを意識したわけでもないですが、あれもこれもとお試し気分で手を出すうちに、複数の資産運用に手を出している状況です。さっそく列挙してみましょう。カッコ内の数字は運用資金の振り分け比率です。全体資金は少なくてあまり参考にならないと思ったので・・・

なお注意点ですが、ここで紹介する資産運用方法は程度の違いはあれど、すべて元本割れの可能性があります。突発的な出費に備える貯蓄を確保したうえで資金を振り分けていますので、もし興味をお持ちになってどれかを始める際は、リスクを許容できるかよくご検討ください。

  1. 株式投資(日本・米国) [62%]
  2. ロボアドバイザー [15%]
  3. ソーシャルレンディング [13%]
  4. 投資信託 [8%]
  5. 仮想通貨 [2%]


株式投資

日本株(多め)と米国株(少なめ)に投資しています。株式で持っている分だけでなく、証券口座に待機資金として入れている現金もカウントしているので、比率としては高めになっていますね。株式投資はまだまだ勉強中です。

ロボアドバイザー

THEOとWealthNaviをはじめました。いずれも毎月積立ができます。WealthNaviは今年の5月から最低開始金額が100万円から30万円に引き下げられたので、開始ハードルが低くなりました。THEOは元々10万円からでしたが、今は1万円と更に始めやすくなったようですね。どちらも投資対象は海外ETFになりますので、全体から見たら少しは分散を効かせられているかなという感じです。

ソーシャルレンディング

maneoとクラウドバンクです。maneoは業界最大規模であること、クラウドバンクは利回りが良いことが決め手です。短いと3ヶ月、長いと24ヶ月くらいは投資資金が固定(=引き出せない)されますので、定期預金に近い感覚かと思います。毎月分配金が発生しますし、利回りは断然良いですけどね。ソーシャルレンディングはかなり多くの業者が出てきていて、この二つよりもっと高い利回りを狙うものもあります。しかし資金が返還されないリスクも同時に存在しますので、ご注意ください。

投資信託

これは毎月の積立投信でやっています。最初はアクティブ投信を買ってしまいましたが、今はインデックス投信を保有しています。少し調べると長期の資産運用にはインデックスファンドが有利、という意見を多くみますが、アクティブファンド対インデックスファンドは色々考えるところが多いです。

仮想通貨

ビットコインを中心にアルトコインを少し持っています。正直これはかなり相場の乱高下が激しいので、短期の資産形成には不向きだと思います。チャートが上下するのを見ているのは結構楽しいですが、額が大きくなると不安になりそうなので、ごく少額だけでやっています。

まとめ

手を出している資産運用についてまとめてみました。総合すると、いちおう今のところは微増という結果に落ち着いていますが、特に株式と仮想通貨は暴落で元本割れを抱えることも考えられます。繰り返しになりますが、それぞれの資産運用方法について興味をお持ちの場合は、リスクをご理解した上で始めてみてください。
あくまで、資産運用は余剰資金で行うのが原則です。
それぞれの資産運用方法の詳細は別の機会に書こうと思います。

ではでは。

なんとなく転職サイトに登録して感じたメリット3つ

転職サイト、登録したことはありますか?僕は新卒から入社した今の会社にずっと勤めていますが、3,4年も経つと同期のだれそれが退職したとかいう話が出てくるようになります。ちょうど仕事で行き詰っていたりすると、退職した同期が猛烈に羨ましくなったりするわけですが、実際には辞めないのだから優柔不断なものです。

とはいえ、転職サイトに登録まではしたことがあります。確か適正年収診断が無料でできるというのにつられた記憶があります。余談ですけどあれたぶん高めに出ますよね。そんな感じで、転職サイトに登録してみて感じたメリットについて書いてみます。ちなみに登録したのはDODAです。

無料で求人情報を閲覧できる

登録するだけなら無料なうえに、お金を払わなくても求人情報を閲覧することができます。これが出来ると、新卒の就職活動時には見きれなかった会社が世の中にはたくさんあること、福利厚生や年収幅には様々な種類があることが分かります。メール登録しておくと結構頻繁に届くので、自分の希望内容とマッチする企業の案内があるがしれませんね。逆に、自社の福利厚生や待遇が結構良いのではないかと気づくきっかけにもなったりします。普段取引のある会社の求人情報が出てくるとちょっと面白いです。
 

業界の需要っぽいものがわかる

なんとなくの実感ですが、特定の職種や業種はしょっちゅう求人案内が出ているように思います。人の入れ替わりが激しいのか、全然応募が来ないのかは分かりませんが、ともかく頻繁に求人をかけている企業だったり業界は多くの人手を集めたいのでしょう。良し悪しは別として、自分の興味のある職種の求人が多いとなんとなく安心しませんか?ここがダメでも他に行き先はあるんだーみたいな。
 

いまの職場が世界の全てではないことに気づける

求人案内の中で、職場環境の紹介をしていることも多いです。服装規定とか福利厚生の内容とか、面白いなと思う情報が載っていることがあります。IT系は特にその辺をアピールしている企業が多いような気がしました。極論言うと、今の職場が合わないと感じていても、世の中にはこんなにたくさんの職場があるんだ、と思うことで少しは心の支えになるように感じます。

まとめ

いかがでしたか?興味が湧いた方は転職サイトに登録してみると面白いかもしれませんね。ちなみにこの記事ははてなブログアプリを利用して、iPhoneで書いてみました。使い勝手はまだまだよく分かりません…

ではでは。

匿名ラジオの個人的神回TOP3を発表します

匿名ラジオ、毎週木曜日の楽しみにしています。オモコロの一企画で、YouTubeで普通に聞くことができます。出演者はWebライターのARufaさんとダヴィンチ恐山さんです。お二人とも顔出しをしていないことに由来するラジオ名で、内容はお二人がなにがしかのテーマに沿って喋るだけなんですが、色々な回を視聴していくうちにすっかりはまってしまいました。
この記事をアップした時点(2017.9.8)で、第63回までアップされています。その中から、個人的に面白かった回TOP3をご紹介します!

第三位 #44「エナジードリンク、どれも同じ味じゃない?」


「似てる気がする・・・ゴク後感が」

エナジードリンクの味について話し合うんですが、途中で企画倒れになりかねない展開になっていきます。恐山さん・・・

第二位 #32「ラストバトルでOPテーマが流れる演出は最高」


「たまご六つ産みました」

好きなアニメの演出を語り合う回です。ラジオの構成として面白いなあと思いました。このラジオのジングルはたぶんARuFaさんが作曲されていると思うんですが、多才な方だなーと思います。

第一位 #52「祝一周年!忘れもしない、あの日起きた大事件を振り返ろう!」


「え、何でふたりいんの!?」

文句なしに第52回をオススメします。第一回から全て視聴しているとなお楽しめます。匿名ラジオが始まってから一周年企画として今までの放送を振り返るという内容なんですが・・・

番外編 #54「オーキド博士の葬式に呼ばれたらどうすればいいの?」


バリヤードは絶対連れていきたくない」

どういう生活を送ってたらこういうテーマを思いつくんだ。

まとめ:木曜日の楽しみ

というわけで毎週の楽しみにしている「匿名ラジオ」のTOP3を発表してみました。毎週木曜日0:00更新で一話も10〜15分程度と、空き時間にさらっと楽しめます。オモコロでは他にも面白いライターさんがアップする企画記事がたくさんありますので、是非読んでみてください。
omocoro.jp

ではでは。